Camino de Santiago

ルイス・オカニャ ( Luis Alonso Ocana ) Profile


1959年、スペインに生まれる。
1983年、マドリードで広告写真を学んだ後、フォトクリエーターとして、写真、デザイン、アニメーション、3D、AV作品の技術監督などにおいて活躍。
1996年より、AGEフォトストックのインターナショナルバンクにも作品を提供し、世界30ケ国以上でトレードされている。
ガリシア州政府、シャコベオ計画管理運営会社(サンティアゴ巡礼道振興の公営企業)およびスペイン大使館の共催により、2007年9月から2008年6月にかけて、「サモス 巡礼の精神/ルイス・オカニャ写真展」を東京・奈良・京都・福岡・和歌山で開催した。
■2010年8月18日、病院で亡くなられました。享年51歳でした。

ルイス・オカニャ氏のサイト
http://www.luis-ocana.com/


Special Thanks to Luis Alonso Ocana

このヴィラで使用しているルイス・オカニャ氏の写真は、下記のとおりです。
ご協力に深く感謝いたします---------村長。

  • ガリシアの自然 12点
  • サンティアゴ・デ・コンポステーラ 12点
  • 巡礼者の冒頭写真 1点
  • ルイス・オカニャ氏のコーナー 12点

▼ルイス・オカニャ氏の写真には、現代人が失った“静寂の時間”がある。