Camino de Santiago

お知らせ

ルイス・オカニャさんが逝去されました

『聖地サンティアゴ巡礼の旅』の写真は、ほとんどルイス・オカニャ氏の作品ですが、2010年8月18日、病院で亡くなりました。死因は癌によるもので、発見されたときは、すでに手遅れの状態だったそうです。まだ51歳という若さで、Nostro boscoの編集部とは、「精神世界の風景写真」の企画を進めていましたが、ほんとうに残念な別れとなりました。もって心より冥福を祈ります。


「聖地サンティアゴ巡礼の旅」発売

2008年10月10日、「聖地サンティアゴ巡礼の旅」が発売されました。
当サイト、ノストロ・ボスコでも販売を始めました。


セルバンテス書店のご紹介

セルバンテス書店は、スペイン国営セルバンテス文化センター東京1階にあるスペイン語書籍専門店です。

テキスト・教材・辞書などスペイン語学習にかかせないものから、スペイン文学・中南米文学・世界の名作のスペイン語版、小説・絵本・趣味の本までたくさん取り揃えられています。

スペイン語圏の文化や語学に興味のある方は、ぜひ一度お訪ねください。

2008年10月10日より、当社書籍「聖地サンティアゴ巡礼の旅」も販売していただけることになりました。


NEC BIGLOBE「Kirei Style」での作品プレゼント

高級磁器サルガデロスのマグカップ

2008年9月3日(水)より11月5日(水)まで、BIGLOBE/Kirei Styleにて「聖地サンティアゴ巡礼の旅」(10月10日全国書店発売)を10名様に、スペイン・ガリシア地方の高級磁器サルガデロスのマグカップを3名様にプレゼントいたします。
簡単な会員登録後、すぐに応募できますので、奮ってご参加下さい!

http://kirei.biglobe.ne.jp/present/
※Kirei Style会員の登録は無料です。

サルガデロス(Sargadelos)とは?

サルガデロス(Sargadelos)は、18世紀後半、キリスト教3大聖地のひとつであるスペイン・ガリシア地方で誕生しました。伝統的な衣装の人形から、食器やテーブルウェアまで様々な種類の商品が開発され、スペインはもちろんヨーロッパやその他の国々の人たちに愛されています。サルガデロスの独特な形とペイントは、ガリシア地方の伝統的な芸術そのものを表現しており、長い年月をかけて現在の美しい深いブルーが作られました。


「サンティアゴ・熊野、祈りの道」共同写真展

熊野古道を撮影したルイス・オカニャ氏と、サンティアゴ巡礼道を撮影した六田知弘氏の交流写真展。
※六田知弘氏のサイト http://www.muda-photo.com/index.html

日時:2008年9月4日(木)~9月11日(木)
場所:和歌山県田辺市新庄町3353-9
会場:和歌山県立情報交流センタービッグ・ユー http://www.big-u.jp/

日時:2008年9月10日(水)~29日(月)
場所:フランス、パリ
会場:パリ市第5区役所内ホール

日時:2008年10月2日(木)~30日(木)
場所:スペイン、ガリシア州、サンティアゴ・デ・コンポステーラ
会場:サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学付属教会ギャラリー

日時:2008年12月16日(火)~2009年3月15日(日)
場所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムガラス棟地下1階
会場:相田みつを美術館 http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html


ルイス・オカニャ「サモス巡礼の精神展」

日時:2008年11月14日~11月25日
場所:韓国、ソウル
会場:ボナ美術館ギャラリー http://www.bonamuseum.com/